通常上映

名作洋画劇場

総合図書館収蔵の欧米の名作映画を上映


会期:4月2日(金)~4月29日(木・祝)※休館日・休映日除く
観覧料:500円(大人)400円(大学生・高校生)300円(中学生・小学生)  

※定員制。各回入替制。
※チケットはすべて当日券。前売り券はありません。(チケットの販売は上映の1時間前からです。)
※障がい者の方は無料。福岡市在住の65歳以上の方は250円。(手帳や保険証などの提示が必要です。)
※「わたすクラブ」会員の方は250円。(会員証の提示が必要です。)
※上映する映画は古いため、画質や音質が良くありません。ご了承ください。


犯罪都市 The Front Page

監督:ルイス・マイルストーン 出演:アドルフ・マンジュウ メアリー・ライアン     




4月2日(金)11:00
4月10日(土)14:00
4月21日(水)14:00

1931年/デジタル/モノクロ/101分/アメリカ/日本語字幕付き

シカゴの新聞記者ジョンソンは会社を辞めニューヨークに行こうとしていた。そんな時死刑囚のウィリアムスが脱獄する。偶然ウィリアムスを発見したジョンソンはスクープをものにしようとする。原作は1928年初演の戯曲。特ダネをものにしようとあくせくする記者たちを描いたコメディ映画。テンポのよい会話と展開が素晴らしく、本作の後何度も映画化されている。

リッチ・アンド・ストレンジ Rich and Strange

監督:アルフレッド・ヒッチコック 出演:ヘンリー・ケンドール ジョーン・バリー 




4月2日(金)14:00
4月11日(日)11:00
4月22日(木)11:00

1931年/デジタル/モノクロ/82分/イギリス/日本語字幕付き

フレッドは単調な日々に飽き飽きしていた。そんな時金持ちの親戚から遺産を贈与され、妻のエミリーと旅行に出かける。豪華客船でアジアに向かう二人だが、エミリーはゴードン少佐と出会い親しくなる。一方フレッドはプリンセスと出会い惹かれていく。ヒッチコックが企画し、妻のアルマ・レヴィルが脚本化した作品。ヒッチコックの新婚旅行の体験が盛り込まれているロマンチック・コメディ。

民衆の敵 The Public Enemy

監督:ウィリアム・A・ウェルマン 出演:ジェームズ・ギャグニー ジーン・ハーロウ   




4月3日(土)11:00
4月11日(日)14:00
4月22日(木)14:00

1931年/デジタル/モノクロ/83分/アメリカ/日本語字幕付き 

トムとマットは少年時代から不良仲間だった。やがて彼らはバッディーという親分に雇われる。禁酒令の時代、二人は政府の倉庫から酒を盗み出し、密造酒作りにも手を染める。金持ちになる二人だが、やがてギャング同士の抗争に巻き込まれていく。30年代初期を代表するギャング映画の1本。主演のジェームズ・ギャグニーは大評判となり、一躍トップスターの仲間入りをする。

第17番 Number Seventeen

監督:アルフレッド・ヒッチコック 出演:レオン・M・ライアン アン・グレイ  




4月3日(土)14:00
4月14日(水)14:00
4月23日(金)11:00

1932年/デジタル/モノクロ/64分/イギリス/日本語字幕付き


廃屋となった家に一人の男がやって来る。彼はそこで倒れた男を発見。また父親を探す女性と出会う。しばらくしてその家に強盗の一味がやって来る。当時舞台で人気だったレオン・M・ライアンのために作られた映画で、彼が主役で登場する。前半はミステリアスなタッチ、一転後半はサスペンス溢れる追跡劇となる。随所にヒッチコックらしさが感じられる。

マタ・ハリ Mata Hari

監督:ジョージ・フィッツモーリス 出演:グレタ・ガルボ ラモン・ノヴァロ  




4月4日(日)11:00
4月15日(木)11:00
4月23日(金)14:00

1932年/デジタル/モノクロ/88分/アメリカ/日本語字幕付き

第一次世界大戦末期のパリ。マタ・ハリは軍人たちを魅了するダンサーだが、陰ではドイツのスパイとして活動していた。ロシアから来たロザノフ中尉もマタ・ハリに魅了される。ロザノフは機密文書を持ってロシアに向かうことになるが、マタ・ハリは文書のコピーを入手しようとする。スパイ容疑で処刑された実在のダンサー、マタ・ハリを描いた作品。マタ・ハリは何度も映画化され最も有名な女スパイとなる。

心の青空 No Man of Her Own

監督:ウェズリー・ラッグルズ 出演:クラーク・ゲーブル キャロル・ロンバード 




4月7日(水)14:00
4月16日(金)11:00
4月24日(土)14:00

1932年/デジタル/モノクロ/81分/アメリカ/日本語字幕付き

ベーブは仲間といかさま賭博をしていたが、刑事に怪しまれたため、しばらく身を隠す目的で田舎の町にやって来る。ベーブはそこでコニーという女性と親しくなり結婚する。新婚となったベーブはニューヨークに帰り、再びいかさま賭博を始める。しかし賢いコニーは不信感を抱き始める。人気俳優二人を主役に据えたラブストーリーで、ベーブが本当の愛に目覚める過程が見どころだが、主役の二人は39年本当に結婚する。

間諜X27 Dishonored

監督:ジョセフ・フォン・スタンバーグ 出演:マレーネ・デートリッヒ ヴィクター・マクラグレン




4月4日(日)14:00
4月15日(木)14:00
4月24日(土)11:00

1931年/デジタル/モノクロ/91分/アメリカ/日本語字幕付き

第一次世界大戦中の1915年。戦死したコルナー大尉の妻が陸軍情報局に呼び出される。そして女はX27と呼ばれてスパイとして働くことになる。彼女はロシアのスパイであるクラノウ大佐に接近するが、逆にスパイであることを暴かれてしまう。その後彼女はポーランドに潜入するが、そこでもクラノウ大佐に捕らえられてしまう。
 名匠スタンバーグ監督と主演のデートリッヒはコンビとして何本も名作があるが、本作は二人のコンビの3本目の作品。伝説のスパイ「マタ・ハリ」を基にしているが、デートリッヒのクールなスパイ姿は圧巻の一言。映画のラスト、彼女が処刑されるシーンは映画史に残る名シーンである。

戦場よさらば A Farewell to Arms 

監督:フランク・ボーゼイジ 出演:ゲイリー・クーパー ヘレン・ヘイズ




4月8日(木)11:00
4月16日(金)14:00
4月25日(日)11:00

1932年/デジタル/モノクロ/80分/アメリカ/日本語字幕付き

第一次世界大戦中。イタリア軍に従軍するアメリカ人ヘンリー中尉は看護婦のキャサリンと出会う。ヘンリーが負傷して入院し、二人は愛し合うようになる。しかし回復したヘンリーは再び戦場へ。キャサリンは少しでもヘンリーの近くにいようとスイスに滞在し、毎日手紙を書くのだった。アーネスト・ヘミングウェイの小説「武器よさらば」の映画化作品。57年にロック・ハドソン主演で「武器よさらば」の題でリメイクされている。

仮面の米国 I Am a Fugitive from a Chain Gang

監督:マーヴィン・ルロイ 出演:ポール・ニム グレンダ・ファレル




4月8日(木)14:00
4月17日(土)11:00
4月25日(日)14:00

1932年/デジタル/モノクロ/92分/アメリカ/日本語字幕付き

ジェームスは戦争から帰郷し、建築業に従事したいと考えセントルイスにやって来る。ところが強盗事件に巻き込まれ共犯者とされてしまう。そして10年の刑となり、収容所に収監され重労働を強いられる。我慢できずに脱獄したジェームスは、シカゴで身分を偽って仕事をし、次第に出世していく。本作は原作者の実話であり、映画の撮影中も逃亡中であった。脱獄を描いた映画の代表作とされる1本。

四十二番街 42nd Street

監督:ロイド・ベーコン 出演:ビービー・ダニエルス ワーナー・バクスター  




4月9日(金)11:00
4月17日(土)14:00
4月29日(木・祝)14:00

1933年/デジタル/モノクロ/89分/アメリカ/日本語字幕付き

舞台の演出家ジュリアンは株の暴落で精神分裂となり、新作のミュージカルで最後の勝負に出る。有名女優ドロシーを主役として、大勢のコーラスガールをオーディションで選出し、猛練習を行う。ところが舞台が始まる前にドロシーが骨折してしまう。30年代ミュージカル映画の代表作の1本。バズビー・バークレーによる振り付けは圧巻で、後のミュージカルに多大な影響を与えている。

モリー・アンド・ミー Molly and Me

監督:ルイス・サイラー 出演:モンティ・ウーリー グレイシー・フィールズ




4月9日(金)14:00
4月18日(日)11:00
4月29日(木・祝)11:00

1945年/デジタル/モノクロ/76分/アメリカ/日本語字幕付き

1937年のロンドン。売れない俳優のモリーは、生活のために元政治家グレアムの家のメイドとなる。ところがグレアムの家の使用人たちは請求書をごまかして私腹を肥やしており、怒ったモリーは全員家から追い出してしまう。折しもグレアムは政界への復帰を要請され家でパーティを開くことになる。困ったモリーは俳優仲間に声をかけ使用人になってもらう。軽快なテンポのコメディ映画。

悪魔をやっつけろ Beat the Devil


監督:ジョン・ヒューストン 
出演:
ハンフリー・ボガード 
ジェニファー・ジョーンズ



4月10日(土)11:00
4月18日(日)14:00
4月28日(水)14:00

1953年/デジタル/モノクロ/89分/アメリカ=イギリス=イタリア/日本語字幕付き

ビリーは仲間の3人とアフリカに向けて出港する。3人はアフリカでウランが埋蔵された土地を買い、金儲けを企んでいたのだ。ところが船が故障し沈み始める。みんなは脱出し、どこかわからないアフリカの土地に到着する。ハンフリー・ボガード主演の一種の犯罪映画だが、過去のボガード主演の映画のパロディのような作りになっている。次に何が起きるかわからない展開はまるでコメディである。

上映スケジュール

ページの先頭へ