通常上映

トルコ映画特集

図書館収蔵のトルコ映画の特集


会 期:平成29年10月4日(水)~10月29日(日)※休館日・休映日除く
観覧料:500円
(大人) 400円(大学生・高校生) 300円(中学生・小学生)
※定員制。各回入替制。
※チケットはすべて当日券。前売り券はありません。
※障がい者の方は無料。福岡市在住の65歳以上の方は250円。(手帳や保険証などの提示が必要です。)

※「わの会」会員の方は250円。(会員証の提示が必要です。)


至上の掟 Bliss

監督:アブドッラー・オウズ
出演:ムラット・ハン オズギュ・ナマル     




10月12日(木)14:00
10月14日(土)14:00
10月25日(水)11:00


2006年/35ミリ/カラー/110分/トルコ/日本語・英語字幕付き

トルコの田舎・若い女性メルイェムが何者かに襲われる。しかし彼女は犯人を言わない。村の掟では彼女は自殺しなければならないが、彼女は死ぬことができない。そして従兄弟のジェマルが彼女を殺す役割を言い渡され、二人はイスタンブールにやってくる。古い因習にとらわれた人々と都会の人間を対比的に描きながら、生きる事や幸福について描いた作品。美しい映像とスリリングな展開が絶賛された作品。


 Egg

監督:セミヒ・カプランオウル
出演:ネジャット・イシレル  サーデット・ウシュル・アクソイ     





10月12日(木)11:00
10月14日(土)11:00
10月26日(木)11:00


2007年/35ミリ/カラー/97分/トルコ=ギリシャ/日本語・英語字幕付き

イスタンブールに暮らすユスフは母親の死の知らせを受け故郷の村に帰る。生前の母親は遠縁の娘アイラと暮らしていた。そしてユスフは願掛けをしていた母親のためアイラと一緒に聖人の墓に出かけるのだった。本作は詩人のユスフを主人公とした3部作「蜂蜜」「ミルク」「卵」の1本で、ユスフが自分のこれまでの行いを静かに内省する作品である。

難民キャンプ Refugee

監督:レイス・チェリッキ
出演:ルク・ピエス デルヤ・ドゥルマズ     




10月13日(金)14:00
10月15日(日)11:00
10月28日(土)11:00


2008年/35ミリ/カラー/107分/トルコ/日本語・英語字幕付き

トルコ北東部の村。ある日草原で火事がありクルド人シヴァンに放火の疑いがかけられる。シヴァンの父親はブローカーを通じてシヴァンをドイツに亡命させる。難民キャンプに入ったシヴァンはそこで様々な国の難民と出会う。監督は何年にもわたり難民キャンプの実態や難民局の係官を取材しており、映画に出てくる難民手続きは実際とほぼ同じである。難民の苦悩が溢れる作品。

黒犬、吠える Black Dogs Barking

監督:メフメット・バハドゥル・エル マリナ・ゴルバチ
出演:ジェマル・トクタシュ ヴォルガ・ソルグ     





10月13日(金)11:00
10月15日(日)14:00
10月25日(水)14:00


2009年/35ミリ/カラー/90分/トルコ/
日本語・英語字幕付き

イスタンブール。セリムとチャチャはギャングの末端で働きながら自分たちで会社を持つことを夢見ていた。ある日二人はショッピングセンターの警備業務の入札に参加するが、警備を請け負う会社は彼らに手を引くように脅しをかける。セリムたちの住む場所はアナトリアからの移民達の住む地域で、田舎の風習がそのまま持ち込まれている。若者たちの夢と挫折がリアルに描かれた作品。

11時10分前 10 to 11

監督:ペリン・エスメル
出演:ネジャット・イシレル ミトハト・エスメル    





10月6日(金)14:00
10月9日(月・祝)14:00
10月26日(木)14:00


2009年/35ミリ/カラー/115分/トルコ=フランス=ドイツ/日本語・英語字幕付き

83歳のミトハトはアパートの4階に暮らしており、部屋の中は彼が収集した様々なもので溢れていた。アパートは老朽化して住人は建て替えを望むのだが、ミトハトの反対でまとまらない。古くから街に暮らす頑固な老人と、イスタンブールの街並みを愛情込めて描いた作品。主人公の老人は監督の伯父であり、実際に収集癖があったことをモデルに脚本化した秀作。

未来へつづく声  Future Lasts Forever

監督:オズジャン・アルペル
出演:ガイエ・ギュルセル ドゥルカン・オルドゥ  




10月6日(金)11:00
10月9日(月・祝)11:00
10月27日(金)14:00


2011年/35ミリ/カラー/108分/トルコ/日本語・英語字幕付き

大学で民族音楽を研究するスムルは、クルド人たちの住む街で哀歌の収集を始める。そしてまたスムルは、3年前から行方が分からない恋人ハルーンの出生地ハッカリに向かうのだった。映画はトルコでタブーとされるクルド人とアルメニア人の虐殺事件を背景としている。監督自身失われつつある証言と哀歌を記録する目的で本作を製作している。アンゲロプロス監督を思わせる詩的な映像が美しい。

9月 The September

監督:ジェミル・アアジュックオウル
出演:ギョルケム・イェルタン トゥルガイ・アイドゥン   




10月5日(木)11:00
10月8日(日)11:00
10月27日(金)11:00

2011年/35ミリ/カラー/88分/トルコ/日本語・英語字幕付き

ユスフはイスタンブールの宝石商で働く平凡な職人。妻のアスリが入院し同じ病室のロシア人エレナと知り合う。妻の退院後ユスフにエレナから助けてほしいと連絡が入る。9月の4日間の物語、狭い社会に暮らす主人公がある女性との出会いから変わっていく姿を描く。叙情的で繊細な映像が美しい作品。監督は著名な写真家で本作が初監督となる。

サイの季節 Rhino Season

監督:バフマン・ゴバディ
出演:ベヘルーズ・ヴォスギー モニカ・ベルッチ     






10月5日(木)14:00
10月8日(日)14:00
10月29日(日)14:00


2012年/デジタル/カラー/91分/トルコ=イラク/日本語字幕付き

詩人のサヘルはイラン革命により妻のミナと共に囚われてしまう。ミナは10年で釈放されるが、サヘルは30年に渡り拷問をうける。そしてついに釈放されたサヘルはミナを追ってイスタンブールに向かう。クルド系イラン人サデク・カマンガルの日記に基づいた作品。ミラ役をイタリアの大女優モニカ・ベルッチが演じている。刺激的なイマジネーションが素晴らしい作品。

沈黙の夜 Night of Silence

監督:レイス・チェリッキ
出演:イルヤス・サルマン ディラン・アクスット     




10月4日(水)14:00
10月7日(土)14:00
10月28日(土)14:00


2012年/35ミリ/カラー/91分/トルコ/日本語字幕付き

トルコの山村。家の名誉のために母親とその愛人を殺した男が刑期を終えて帰ってくる。男はすでに60歳になっていた。親族たちは彼の帰郷を歓迎し、彼に花嫁を取らせることにする。盛大な結婚式が行われその夜彼は初めて花嫁に対面する。なんと花嫁は14歳の少女だった。花嫁は様々な話題を持ち出し彼と延々と話を続けるのだった。
脚本は監督のオリジナルだが、古い因習が残る村での現実とも幻想ともつかない一夜の物語となっている。花嫁は「千夜一夜物語」のシェヘラザードのようである。寝室の中での二人の会話が延々と続く作品だが、画面は緊張感に満ちている。驚きのラストまで美しい映像美で見せるチェリッキ監督の傑作。

私は彼ではない I’m not him

監督:タイフン・ピルセリムオウル
出演:エルジャン・ケサル マルヤム・ザレ     




10月4日(水)11:00
10月7日(土)11:00
10月29日(日)11:00


2013年/デジタル/カラー/129分/トルコ=ギリシャ=フランス/日本語・英語字幕付き

ニハットは独り者の中年男。ある日同僚の女性アイシェから食事の誘いをうける。ニハットは彼女の家に行き彼女の服役中の夫が自分とそっくりであることを知る。そしてニハットはアイシェの夫のように彼女と付き合い始める。人間のアイデンティティーをテーマとしたサスペンスタッチの作品。2014年イスタンブール映画祭で最優秀作品賞を受賞。

上映スケジュール

ページの先頭へ