講演 「東ドイツ知識人の苦悩」

4月2日(日)14:00〜15:00 

講師 星乃 治彦氏
  (福岡大学人文学部歴史学科教授)


九州大学大学院文学研究科修了。博士(文学)。専門はドイツ現代史、とくに反ファシズム、東ドイツ史、社会主義史、ジェンダー史。1982-85年東ドイツ滞在。それ以降も断続的に東ドイツ在住。著作に『東ドイツの興亡』(青木書店)『社会主義国における民衆の歴史』(法律文化社)『男たちの帝国』(岩波書店)等がある。





※講演は有料で15時10分の「裸で狼の群れの中に」とセット料金です。
※開場は開演の30分前。